虫歯@情報館 -原因・症状・予防・治療編-

虫歯の治療

3Mix-MP法

3Mix−MP法という治療方法は、薬剤を使用した虫歯の治療方法になります。3種類の抗生物質や殺菌剤を混ぜたものを虫歯の部分に詰めるのです。そうする事で、虫歯菌を殺菌して虫歯を治していく治療方法になります。最近では、この治療方法は人気を呼んでいるのではないでしょうか。

どうして3Mix−MP法が人気になったかというのは、3Mix−MP法メリットにあるでしょう。3Mix−MP法では、歯を削る量が少なくて済むのです。歯の神経を取り除かなくて、残せる可能性があります。今のところでは、副作用というのが見つかって否という点も挙げられるでしょう。歯を削る量がすくなないという事は、虫歯の治療時に痛みを伴わないのです。痛みが全くない治療方法だという誤った認識をされている方もいますが、痛みが全くないという治療方法ではありません。

メリットがあるという事は、デメリットも存在しているという事を忘れてはいけません。3Mix−MP法は非常に優れているとメリットを見ると思ってしまうかもしれません。デメリットも知っておきましょう。3Mix−MP法は、最新の治療方法になるため行っている歯科医院が少ないというのが現状です。信頼という面では、実績データが不足しています。もしかしたら、副作用があるという危険性もあるかもしれないのです。安全性という面でもまだ不安がある治療方法になります。3Mix−MP法の治療費は、高くなってしまうという点もデメリットでしょう。

3Mix−MP法の治療方法は、保険が適用される治療方法だと思っている人がいるのではないでしょうか?3Mix−MP法の治療方法は、「保険外」の治療方法です。虫歯1本で、2万円〜10万円もするところがあります。



▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2014 虫歯@情報館 -原因・症状・予防・治療編- All Rights Reserved.